会員さんやクライアントの感想で新規の反応は大きく変わる

今日は、スタジオやジム、トレーナーのHPやチラシに載せている「会員様やクライアントの声(感想)」について。
どこに電話問い合わせするか悩んでいる方からすると、そこに載っている感想は非常に重要な判断材料となります。

 

どのような「声や感想」がいいのでしょう?

1.顔写真

やはり、どんな人が感想を言っているのかが明確なほどいいです。
その最たるものが「顔写真」です。

 

写真があるのとないのでは、まったく反応が違います。

 

たまに「イラストではだめですか?」という方がいますが、まったく別物です。
リアリティが全然違いますので。

 

ぜひお客さんにお願いしてください。

 

2.名前や年齢

写真同様、名前・年齢・住んでいる地域は、より信憑性が増します。

 

多くの方は、名前や年齢を書いてもらうことはするのですが、住んでいる地域を意識されている方はさほど多くありません。

 

しかし、スタジオやジムなどはエリアビジネスです。
「ちょっと遠いかな?」と思っている方でも、自分と同じ地域から通っている人がいることで背中を押すことになります。

 

また、かなり遠方の方からの感想が載っている場合、「そんなに遠くからも来るほどいいところなんだ」という心理も生まれます。

 

3.書いてほしいことを誘導する

ひょっとして、「感想書いてください」と言ってA4の白紙や、ただの罫線の入っている紙を渡していませんか?
これでは何を書いていいか分かりませんし、あなたも書いてもらった感想を見てガッカリしたことありませんか?

 

そうならないためには、「こんなことについて書いてほしい」という誘導が必要なんです。
誘導というと、ヤラセと勘違いしがちですが、違います。

 

例えば、

・以前、どこか他のスタジオやジムに通っていましたか?
・なぜ当ジムを選びましたか?
・毎回のレッスンの内容はいかがですか?
・インストラクターやトレーナーの対応はいかがですか?
・通い始めてどれくらいで効果を実感しましたか?

などなど。

これはヤラセではないですよね。

 

こうすることで、お客さんの迷うことなく書けます。
さらには、こちらとしても書いてほしいことを的確に書いてもらうことが出来ます。

 

これら3つのことに注意するだけで、「お客様の声」のパートはグッといいものが出来上がります。
そして、反応率も大きく上がります。
ぜひ試してください。

 

もしあなたが「絶対にスタジオ経営やパーソナルトレーナーとして成功したい」という強い思いがあるのなら、ぜひこのスタビズを活用し成果を上げてください。

今ならあなたのスタジオ経営に役立つレポートが無料で読めます。
「読んでみたい!」という方は、今すぐ上のバナーからどうぞ。

無料ダウンロードをされた方にだけ、ブログでは書けない、スモールスタジオ・マイクロジム経営のヒントがつまったメルマガをお届けします。
ぜひ、こちらも楽しみにしてください。

関連記事

  1. スタジオ・ジム経営者やトレーナーのための読んでもらえる文章術…

  2. 圧倒的な結果は小さな積み重ね

  3. 3つの「ない」を理解する

  4. スタジオやジム経営でお金より大切なもの

  5. あなた自身やあなたのスタジオのウリってなんでしょう?

  6. 時間と手間をかける?お金をかける??

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。