(昨日の続き)あるクライアントの話

今日は整体院を経営するクライアントと面談の日。
昨日投稿した内容をしっかり実践している先生なので、その実践内容を少しシェアします。

 

会社勤めから一転、整体の勉強をして、いきなりの開業したのが約2年前。
この業界、どこかのスタッフとして働いた後に独立する方と、この方のようにいきなり独立開業する方といます。
別に、どちらがいいというわけではありません。

 

そして、先月半ばにもう一店舗オープン。
新規開業からわずか2年弱で二店舗目って、すばらしいスピードです!!

 

この方を指導した先生というのが、技術だけではなく、しっかり集客などについても指導したため、開業時からしっかり患者さんは来ました。
集客媒体はHPとチラシです。
今日はそのチラシの話。

 

二店舗目のオープン時、約1ヶ月ほどでポスティングが12000枚。
これが多いか少ないかは、人口が分からないのでなんとも言えませんが、この方のすばらしいのは・・・。

 

この短期間で3回も修正をしているということ!
すごくないですか?

 

もちろん大幅な変更や修正ではありません。
キャッチコピーだったり、ほんの少しの文章だったりです。
そしてその都度、来院数が伸びているのです。

 

当初狙っていた患者層と少しズレがあったため、そこをこまかく修正しているのです。
おかげで、初月から予想をかなり上回る売上を達成することができました。

 

いつもお伝えしているとおり、広告は常にテストです。
これを確実にやっているのです。

 

修正なんてなかなか出ません・・・

「一度広告を作ると、なかなか修正なんてできない」
このように言う方がいます。

 

HPでもチラシでも、もちろん業者に任せていると、ここまで細かいことはできません。
その都度費用もかかってしまいますから。

 

デザインは綺麗なものができるかもしれません。
しかし、集客できるかどうかは別の話です。

 

先ほどの整体院の先生は、エクセルでチラシを自作しました。
それをWEB入稿の印刷屋さんを使いました。
ここまでこまかく修正できたのは、このためです。

 

個人~小規模のエリアビジネスでチラシ集客がうまくいってるところは、多くのところがチラシを自作しています。
もちろん私たちも自作です。
*チラシだけではなく、HPも自作です

 

たしかにプロのデザイナーが作ったものとは、デザインでは劣ります。
しかし、テストがしやすいのはこの自作のHPやチラシです。
だから、集客できるのも自作です。

 

余談ですが、HPやチラシのデザイナーのほとんどは、あくまでもデザイナーであって、マーケティングを理解しているところは非常に少ないです。
また、コンサルタントといわれる人でも、実際に自分でチラシをポスティングしたことない人は、教科書に出ている数字しか出せません。

 

デザインが綺麗なだけで集客できないHPやチラシ。
綺麗とは言えないけど集客できるHPやチラシ。
あなたならどちらがいいですか?

 

もしあなたが「絶対にスタジオ経営で成功したい」という強い思いがあるのなら、ぜひこのスタビズを活用し成果を上げてください。

今ならあなたのスタジオ経営に役立つレポートが無料で読めます。
「読んでみたい!」という方は、今すぐ下のバナーからどうぞ。

無料ダウンロードをされた方にだけ、ブログでは書けない、スモールスタジオ・マイクロジム経営のヒントがつまったメルマガをお届けします。
ぜひ、こちらも楽しみにしてください。

関連記事

  1. もしもの時に備えてますか?

  2. スモールスタジオやマイクロジムのブランディング

  3. 経営者の勉強の仕方

  4. 痩せない、体が締まらないのは誰のせい?

  5. 退会率について考えましょう

  6. スタジオ・ジム経営者、フリーインストラクターの働き方を考える…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。