その副業うまくいってますか?

あるトレーナーから仕事の相談がありました。
現在、2つ目3つ目の仕事を考えている方に参考にしていただきたい内容です。

 

そのトレーナーの方は独立して2年。
正直、あまりうまくいっていないとのことでした。

 

それでも収入を上げるために始めたのがネットワークビジネス(あまり詳しく書けません)
ここでネットワークビジネスについてどうこう言うつもりはありません。

 

私自身、複数ビジネスをすることは大賛成です。
現に、私の会社でも複数の事業(ネットワークビジネスはしていません)をしていますし、周りにも同じような経営者はたくさんいます。

 

どんなビジネスでも良いと思うのですが、複数回してもうまくいく人と、そうでない人がいます。

 

うまくいっている人に共通するのは、「本業がうまくいっている人」
これはほぼ間違いありません。

 

本業がうまくいっている人というのは、ビジネスが上手だったりマーケティングがしっかり出来ています。
また、時間やお金にも余裕があるので、他のビジネスを回す際に時間やお金がきちんと使えます。

 

反対に本業がうまくいかず、その分を別のビジネスで賄おうとしている人はというと・・・。
ビジネススキルが低ければ、残念ながら何をやってもうまくいくはずがありません。

 

時間やお金、気持ちにも余裕が無いので、焦りしか感じません。
あなただったら、そんな人から物を買ったりサービスを受けたりしたいですか?

 

私たちの会社では、
・フィットネススタジオ
・子供の教育(英会話など)
・整体院
・コンサルティング
この4つのビジネスが柱となっています。

 

「子どもの教育」と「整体院」に関しては、何年も前からすでに経営をしており、すでに一定以上の利益が出ていました。

 

そこからフィットネス業に参入。
立ち上げ前から集客活動に注力し、立ち上げから半年以内には黒字化。

 

そしてコンサルティングに関していえば、上記3つのビジネスがうまく回っているからこそレバレッジがきいています。

 

先ほども言ったように、2つ目3つ目のビジネスを考えるのは良い事だと思っています。
しかし、もし本業が芳しくないのなら、まずは足元を固める。
次にまったく違うビジネスではなく、レバレッジのきくビジネスを考えてみてください。

 

一発逆転なんて、そうそうあるものではありませんよ。

関連記事

  1. どうやっても目標の売り上げに届かない・・・。さて、どうする?…

  2. スタジオ・ジム経営者、フリーインストラクターの働き方を考える…

  3. 経営者の勉強の仕方

  4. HPやチラシ、異性のチェックは超重要です

  5. 時間を奪われるのはお金を奪われるのと同じ

  6. スモールスタジオ・マイクロジムの経営者やトレーナーは異業種交…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。